「東京モーターショー注目の車」

はい。

では今日も張り切って投稿して参ります!

今日はまた東京モ-ターショーの話であります。

その東京モーターショーも残り1日、明日の8日で終了となります。

私は今年も行く機会を逃してしまいました

ちなみにいつもは紙面やネット(動画)で十分と考えていたのですが、

今年はとても行ってみたいと思っていました。

しかし、結局行けずに終わりそうです。

なので(?)来年はもしかしたら行くかもしれないです。

来年開催するならばの話ではありますが…

そして、今回の東京モーターショーの話は以前の話と同じ様に

注目の車について少しお話してみたいと思います

そしてその車はズバリ

ホンダの 「RC213V」です。

2輪部門と4輪部門との共同開発と言うものらしいです。

形としてはホンダが初のF1参戦当時の車体をイメージしたものとなっているとか。

それは見てはっきりとわかる形ですね。

それでいて今風の形に感じます。

何でも車両重量は400㎏台とか。

これだけの情報でも速そうに感じます。

買えるかどうかは別にして市販化して欲しいと思ってしまいます。

他のメーカーではやれない事だと思いますし、

是非ともお願いしたいと思います。

そしてもう一台面白い車として

ヤマハが手がけた4輪車。

「SPORTS RIDE CONCEPT」です

2013年のモーターショーから出品されているものらしく

市販化に向けて開発が進んでいるようです。

そして1つのプラットフォームで色んな車へのバリエーション展開が可能と言う事らしいです。

今回出品された車のデザインはスポーツカーの形をしていますが

シティコミューターやSUVなどへの形も難なく対応し

搭載する動力源もエンジン、モーター、ハイブリッドなどとにかく自由度が高いものらしいです。

ヤマハの4輪車どんな車になるのか楽しみです。

さて、今回の東京モーターショー明日で終わるのが残念で仕方ありませんが、

今回私が独断と偏見で気になった車をご紹介しましたが、

この他にもとても魅力的で面白い車が沢山ありました。

ほんとに今回は自分の目で見てその場で写真に収めたかったのですが、

その楽しみは次回にとっておくとします。

そして今回の東京モーターショーに行けた方も行けなかった方も明日行かれる方も

皆さんそれぞれに楽しまれた(る)事と思います。

そして私達の目や生活や感性を充実、楽しませてくれる車を提供してくれるメーカーに

感謝と期待を込めてこれからも応援して行きたいと思うものであります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは今日はこの辺で。

皆さん楽しいカーライフをお過ごし下さい。

route11でした。