車人!大好きな車について語ってます

車について色々好きなように書いてます!車好きのための車人です

*

「試乗レポートその1」

   

はい。

今日も張り切って投稿したいと思います。

今日のお題は「試乗レポートその1」

と言う事なのですが、

何を試乗してきたかと言うと、

「レヴォーグ」です。

「レヴォーグ」と言えばもちろんスバルなのですが、

私の家の近くのスバルの販売店の印象が悪すぎる為に

あまり行きたくなかったのですが…(^^;)

でも、まぁ、そう感じた時から10年以上経っている事と…

そもそも、どうして試乗をするまでに至った理由をお伝えすればご理解いただけると思います。

(大した話ではありませんが…(^^;))

実は私事ではありますが、約1年後に車の買い替えをする事になっているのです。

その理由として私は残価設定型の購入方法を選んだ事で来年の今頃が、

継続して支払うか車を返すかと言う事を決めなくてはいけない時期となるのです。

ちなみに今の車(1.3ℓのハイブリッド車)はそこそこ気に入っているものの、

当時はほんとに欲しいと思える車がなかったので

ほんとに欲しい車を買うまでのつなぎと考えていました。

あれから4年。。。

来年その買い替えのタイミングを控え、ほんとに欲しいと思える車を買うべく

その為に試乗などをしっかりさせてもらい、

本気で車選びをしていると言う事なのです。

そして、欲しいと思える車の本命が「レヴォーグ」と言う事で、

スバルに行って来た、、、と言う話であります。

前置きが長くなりましたが、

「レヴォーグ」いいですね。

ほんとに良かったです。

何が一番良かったかと言えば、

内装の質感です。

それとレイアウト。

四駆でボクサーエンジン、ダウンサイジングターボ。

そしてアイサイト・バージョン3などの安全に配慮した機能です。

参考までに、

この度試乗させていただいた「レヴォーグ」は1.6GT・アイサイトです。

そして、実際に運転した感想なのですが…

第一印象として「重い」。

それは単純にパワステのアシスト量が少ない事から感じるものであるとは思いますが、

何でこんなに重いのか?

重い事でメリットがあるのか?

四駆だからでしょうか?

欧州車寄りにしたのでしょうか?

疑問符が取れる事はありませんでした。

それと、もちろん街中しか運転してないのですが、

直線を走る分には楽しいのですが、

重いと感じるが為に曲がる楽しさを感じられなかったのは残念でした。

長距離走行で疲れないのか?

曲がる度に「重い」と感じながら曲がる…

かなりのマイナスポイントとなりました。

・・・つづく・・・

またまたかなり長文になりそうなので続きは明日にさせて頂き、

今日はこの辺で失礼します。

皆さん安全運転で楽しいカーライフをお過ごし下さい。

route11でした。

 - 未分類